WISH(ウィッシュ)をレンタカーで借りてホテルへ

空港に着いてすぐにレンタカーを借りに行きました。ニッポンレンタカーの那覇空港前店でWISHをレンタルしました。

ニッポンレンタカーでWISHを借りる

一応3列シートなんですけど、ジュニアシート、チャイルドシート、ベビーシートを各1つずつ装着したので、正直ものすごく狭かったです。

3列目の1つを倒してギリギリトランクケースなど、荷物を全部積む事ができました。

子供がまだ小さかったからぎりぎり大丈夫でしたけど、来年はもっと大きなミニバンクラスを借りようと思いました。

1日目は那覇空港に着いたのが17時くらいだったので、宿泊はできるだけ空港の近くにあるホテルを探しました。

選んだのはリーガロイヤルグラン沖縄。部屋はグランツインのシティサイドビューです。

ニッポンレンタカーの那覇空港から車で10分くらいの距離にあるホテルなので、夜遅くに到着して疲れている時などにはおすすめのホテルです。

那覇空港からリーガロイヤルグラン沖縄までのルート

ちょっと入り口が分かりにくかったけど、ホテルの前に着くとバレットパーキングでスタッフの方が車を預かってくれます。

エントランスでスタッフの方が写真を撮ってくれました。

リーガロイヤルグラン沖縄のエントランスで記念撮影

↓ホテルからは国場川(こくばがわ)を見る事ができます。

リーガロイヤルグラン沖縄から国場川(こくばがわ)が見える

大人2人、小学1年生1人、3歳1人、7ヶ月の赤ちゃん1人の合計5人で19,500円でした。

ここは以前にアメックスのプラチナコンシェルジュで紹介していただいたホテルで、一度宿泊した事があるので利用させていただく事にしました。

エキストラベッドとベビーベッドを用意していただき、5人でも快適に眠る事ができました。

リーガロイヤルグラン沖縄で用意してもらったベビーベッドで眠るかわいい赤ちゃん

子供達はホテルが大好きで、ホテルの部屋に入るとものすごくテンションが上がって大はしゃぎしてます。すみません。

ホテルのベッドではしゃぐ子供たち

このホテルはチェックインカウンターが上の階にあります。部屋から外に出る時には、いったんエレベーターで上に昇って、別のエレベーターに乗り換えて、1階に降りなければなりません。

セキュリティのためにそのようにしているようなのですが、めんどくさかったです。

我那覇豚肉店でしゃぶしゃぶを食べる

ホテルに着いてすぐに夕食を食べに行くことにしました。どこにホテルの近くには、ステーキで有名なジャッキーがあります。

一度は行ってみたい店なのですが、いつも食べ過ぎで胃がもたれるので、今回はステーキなどの重い食べ物は避けて、ホテルと同じ建物の1階にある「我那覇豚肉店 カフーナ旭橋」に行きました。

肉を食べるにしても、しゃぶしゃぶだと比較的さっぱり食べられるのであぐー豚のしゃぶしゃぶ食べ放題を頼みました。

最初に出てくる量があまりにも多くて、食べ放題なのに1皿で終わり。

我那覇であぐー豚のしゃぶしゃぶ

あぐー豚は特別おいしいと思わなかったけど、つけだれが美味しくて野菜とか豆腐が美味しかったです。

沖縄のしゃぶしゃぶは、ちょっと濃いですね。

沖縄旅行の1日目は、飛行機で怖い思いをして疲れたのもあって、しゃぶしゃぶを食べた後は、子供を風呂に入れてすぐにぐっすりと眠れました。

>> 次へ(2日目:地元のカフェ万丸でモーニング)